輸出事業について | バンコクフードシステム

輸出事業について

輸出事業概要

輸出事業概要

弊社はアライドコーポレーションの現地法人として、日本向けの商材の安全確保やコストマネジメント、製造などを円滑にすべく設立されました。現在は、日本で売れた実績のある商品を中心に、世界17カ国に輸出、販売しております。弊社はファブレス方式を採用しており、現地企業と提携して製品の開発・生産・品質管理などを行っています。安定供給に欠かせない検査体制は、弊社品質管理部と工場の双方で行い、万全の協力体制で生産をしています。
現地の100社以上とパートナーシップを結んでおり、PB開発や流通コストの削減、市場調査など、これまで日系を中心とする海外企業の様々なご要望にもお応えしてきました。あらゆる面で迅速なコーディネイトが可能です。今後も調達機能をさらに強化し、皆様により良い商品を提供できるように努力してまいります。

輸出事業の強み

グローバルな商品供給体制

弊社は、年間約数多くの商品を製造・日本や世界へ安定供給しています。マーケットを理解し、現地メーカーの特徴に応じた商品カスタマイズを行うことで、お客様の期待以上の製品を、より素早く安定的に調達できる、グローバルな体制確立を目指しています.

サプライヤーの最適選択

現在弊社が取引のある100社以上のメーカーにコンタクトが可能で、迅速に製品や価格情報を取得できます。タイの風習や商慣習、原材料の調達元、労働力などを理解した上で、商品設計に対して最適な選択と判断が可能です。

工場視察サポート

工場での生産状況を、お客様自身でご覧いただけますよう視察に同行いたします。限られた時間を有効的に使っていただくために、工場だけではなく、市場や現地小売店など、ご要望に応じて効率的にご案内いたします。また、初めての方でも安心してご出発いただけますよう、ホテルや食事に至る細部のサポートも、ご予算に応じてご相談承ります。

品質管理・検査体制

弊社はファブレス企業ですが、自社に品質管理部門を設置し、定期的な検査や工場監査も通年で行っております。お客様の大切な商品製造をお任せいただくため、世界各国の基準に合わせた品質マネジメントシステムを確立し続けています。

メニュー_会社概要

会社概要

  • 会社概要
  • 弊社刊行物
  • OEM開発

サイドバナー

facebbok

鮮魚についてはこちら

野菜につていはこちら

OEM

OIMO

PAGETOP
Copyright © バンコクフードシステム All Rights Reserved.